扁平乳頭

        スポンサードリンク


扁平乳頭とは、乳首が少ししかでていないじょうたいのことを言います。
一般にいう陥没乳首は、文字通り陥没した状態のことをいいますので、
少しの違いがあるといえるでしょう。

しかし、症状のほうは同じで、授乳の際には赤ちゃんが
乳首を吸いにくくなってしまいます。

弊害としましては、飲み残した乳が残ってしまい、
最悪の場合ですと乳腺炎を起こしてしまうかもしれません。
扁平乳頭の治療方法、または改善方法としてあげることができるのは
指先で乳首をつまんであげることでしょう。

しかし、この際に無理をしたり傷が付いたりしてしまいますと、
乳首に強い痛みが生じるようになってしまったり、
そこから菌が入ったりしてしまうと化膿してしまう可能性があります。

ですので、入浴中など比較的皮膚が柔らかいときに
そのようなマッサージをするとよいかも知れません。

また最近では、乳首の矯正器具のようなものもありますので、
それらを使うことによっても扁平乳頭を改善することができるようになるかもしれません。

なかには手術を必要とするような場合もありますが、
まずそのような方法をとる前に、矯正器具や間サージを行ってみるとよいでしょう。

これらの症状は精神的にも重荷になる場合があります。
悪化する前に改善方法を探すとよいでしょう。

        スポンサードリンク

このページの先頭へ